プロミスでローンをおまとめ

複数の金融機関で借入がある人は、一つの金融機関にまとめて借入すればラクになるっていいますよね。 一つにまとめれば返済プランだって立てやすくなるし、それにアチコチで借りていると金利にも差が出てくるから、低金利のところで一つにまとめた方が、支払総額が抑えられるんでしょうね。

ということで、おまとめローンって最近よく宣伝されるようになりましたよね。 プロミスおまとめもあるみたいで、プロミスおまとめを利用すれば、毎月の返済額が軽減されたり、金利負担が軽減されたり、借入残高が減少したりと、メリットが色々あるようです。プロミスは大手だし、アチコチで借りているお金をプロミスおまとめにした方が、安心感もありますよね。 借りているところが一つだと、毎月1度の返済で済むわけだし、月に何度も返済するのとは違って、返済もやりやすいんじゃないかな。

ただ誰でもプロミスおまとめが可能なわけではないから、おまとめローンをするには審査に通る必要がありますけどね。 おまとめローンの審査って普通のキャッシングよりは厳しいんでしょうね。 もちろんケースバイケースだから、全ての人に対して厳しい審査が行われるというわけではないんだろうけど・・。 年収とか職種とか、借入残高とか・・。 そういったもので判断されるんでしょうね。

プロミスは金利が低めだから、プロミスのおまとめローンを利用したいと思っている人も少なくないんだろうなあ。 金利が低いと、おまとめした場合の負担額ってかなり違ってきますからね。 借入残高が大きければ大きいほど、金利負担っていうのは大きくなるから、ちょっとの差が大きな差になってくるんでしょう。 月々の支払いだけを見るとそれほど大きく感じなくても、支払額をトータルすると、かなりの差がでてくるんじゃないかな。 借入して一番負担になるのが金利だから、金利はできるだけ低い方がいいにきまってますよね。 2〜3%の差でも、総支払額を計算すれば、かなりの負担軽減になるんだろうなあ。

金利の高い金融機関で複数借入しているなら、金利の低い金融機関でおまとめして返済するのがベストなんでしょうね。 プロミスではおまとめローンも自動契約機で申し込めるみたいだから、窓口で相談する勇気がないなら、自動契約機から申し込んでみるといいんじゃないでしょうか。 審査に通れば借入先にはプロミスではなく、当人の名前で代行振込してくれるそうです。 そういう細かい配慮もありがたいものですよね。